「部分は全体を包括する」と言われますが、体の一部分の細胞から体全体の設計図を読み取ることができます。

細胞と同じように、人間の性格や性質にも特徴があり、部分的にルーズは人は全体的にもルーズだと言われます。

 

今回はビジネスマナーで気をつけるべき点についてお話します。

 

 

【新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

ルーズな人はビジネスに向かない

 

今回この様なテーマを取り上げた理由は、つい先日私自身がルーズな人に対して違和感を感じたからです。

支払いのお約束を頂いた期日を過ぎても支払いが実行されず、当日になって延期の依頼が来ました。

 

さて、あなたならこんな場合、どう言う対応を取りますか?

約束を破られた当日、言い訳と延期の依頼です。

 

頭ごなしに怒ることも可能です、債務不履行は相手側ですから。

もちろん、相手の要望通り延期を承諾するのもOKです、長い信頼関係の構築には必要です。

 

私の場合、とりあえず延期の依頼を承認し、穏便且つ柔らかに釘を刺しておきました。

舐められては今後も同じ行動を繰り返されますし、怒っても解決できないという理由からです。

苦渋の決断とも言える断腸の思いでした。

 

 

実はルーズは人は支払いだけでは終わりません。

知人との貸借もルーズな場合が多く、食事においては好きなものばかりを優先して健康的なバランスを考慮しない傾向にあります。

 

体質的なものもあるので一概には言い切れませんが、やはり適正な体型よりも小さいor大きいと感じるのは、ルーズな性格が影響していると言えるでしょう。

もちろん、「絶対」「必ず」とは言い切れません。

体質や体調、生まれつきの条件もありますので。

 

しかし健康面に気を配らない暴飲暴食や飲酒を好む人は要注意です。

時々羽目を外す程度なら許せますが、常に過食や深酒の傾向がある人は自己管理ができないと見なされるので注意が必要です。

 

この言葉に「ぐさっ」と来る人、身近にこんなタイプがいる場合は十分気をつけましょう。

お金の問題に発展してしまうと、大きな損失を抱える危険性もあります。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/