本を読まない人が増えた…そんな悲しいニュースを時々目にします。

 

電車に乗っても、周囲を見渡せばほとんどの人がスマートフォンを触っています。

ネットサーフィン、ゲーム、漫画、買い物アプリ…。

時間つぶしには最高のパートナーとなったスマホですが、時間が空いたら少しでも読書をしましょう。

 

文字を読むこと、感性に触れること、想像力を鍛えるためには、読書がオススメです。

【新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

晴耕雨読のススメ!

 

どんな人にでも、ふと時間が空くことがあるでしょう。

予定していたアポが延期になった、予定よりも早く仕事が片付いた、待ち合わせまで少し時間がある。

こんな時、どうやって時間を利用していますか?

 

冒頭でも紹介したように、多くの人はスマホで時間つぶしされているようです。

電車内でも、駅のベンチでも、カフェでも、ふと周囲を見渡せばスマホを触る人ばかりです。

 

スマホの普及前であれば、新聞や雑誌、本を読んでいる人を良く見かけました。

便利な時代の産物ではありますが、想像力を高めたり完成を磨くには、やはり「読書」がオススメです。

 

 

私は普段、仕事の合間のキリが付いたときにジョギングをします。

しかし雨だと走れないので、そんなときは小一時間のんびりと好きな本を読みます。

 

晴耕雨読…晴れたら畑を耕し、雨なら読書をする。

そんな自然の流れに身を任せて、今を楽しみます。

 

天気予報の技術が発達したため、明日の天気も1週間後の天気もある程度の予測が立ちます。

もちろん精度は100%ではありませんので、ハズレることもありますが、かなりの確率で当たります。

 

大昔であれば、台風の進路や雪の予測まではわかりませんでした。

朝起きて窓から外を見ると銀世界…そんな風に「この瞬間」を大切にしてきました。

 

雨や雪で外出できないなら、ゆっくりと読書して勉強…これも時間を楽しむ大切な行為です。

忙しく慌ただしい現代だからこそ、自分だけの時間を楽しむためにも、晴耕雨読な生活を取り入れてみませんか?

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/