夢や目標、そして叶えたい未来を思い描きながら、今あなたは何に一生懸命になっていますか?

 

例えば合格したい資格があるなら、毎日必死で勉強していますか?

欲しい物があるなら、必死で手に入れるように努力していますか?

 

今回は「有限の人生」についてお話します。

【新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

限りある人生をムダにしてはいけない!!

 

昔は人生50年と言われました。

現在は医療技術の発達や食糧事情の良さにより、寿命が延びて人生100年時代となっています。

 

人生が長いとつい永遠に同じ状態が続くように錯覚してしまいます。

ところが人生は「有限」であり、必ず「終わり」があります。

 

多くの夢や希望を持ちながらも「時間があるから」「ヒマだから」と言うことを理由にして時間を無駄にしていませんか?

少しくらいイイや、これぐらい大丈夫、と言う小さな積み重ねが大きな後悔とつながります。

 

世の中の成功者と呼ばれる人の多くは時間の重要性を把握しています。

時間はすべての人に公平に与えられ、1日は24時間しかありません。

 

成功者はこの限られた時間を利用して、本当にやらなければならないものから順番に時間を配置しています。

意味もなくテレビや動画を見る、移動時間にゲームや目的のないネットサーフィンをする、と言うような事はできるだけ控えるようにしましょう。

 

 

時間の大切さを知るには、有名な言葉があります。

 

1年の価値を知るには、浪人した学生に聞け。

1ヶ月の価値を知るには、未熟児を産んだ母親に聞け。

1週間の価値を知るには、週刊誌の編集者に聞け。

1時間の価値を知るには、待ち合わせをしている恋人たちに聞け。

1分の価値を知るには、電車を乗り過ごした人に聞け。

1秒の価値を知るには、事故に遭遇した人に聞け。

10分の1秒の価値を知るには、オリンピック選手に聞け。

 

つい明日が当然のように訪れると思ってしまう人生ですが、確実に明日が保証された人はこの世には存在しません。

今日が人生最後の日なら、何に時間を費やして必死になるのかを毎日真剣に考えながら生きていきましょう。

 

ムダなこと、不要なこととに人生の大切な時間を割いている意味はありません。

本当にやらなければならないことを優先し、順位をつけて処理していきましょう。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/