一生懸命になって各種SNSを毎日更新されている方が多いのですが、利用目的を間違えていませんか?

SNSは手段であって最終的な目的ではありません。

 

SNSを利用する本当の目的と、集客や販売促進にどう利用するべきなのか。

今回はSNSの活用法についてお話します。

【おすすめ書籍】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

SNSにおける集客と販売の効果

 

SNSは拡散力が強く、年齢性別場所を問わずに訴求できるので面白いツールの一つです。

しかし、実際にマーケティングに活用できるのかどうかについては、使い方次第で宝の山にもなれば、ビミョーな結果になることがあります。

 

なぜこのように雲泥の差が生まれるのでしょうか?

実はSNSの特性とユーザー属性を理解しないままに「何でもかんでも」投稿しているからです。

 

SNSを利用する人の目的は「情報集め」です。

安い買い物をしたいという欲求が無いとは言いませんが、買い物目的で利用しているわけではありません。

 

情報集めの他には、友達集めが主目的です。

リアルでは出会えない貴重な気の合う友だちを探すには、場所を選ばないSNSはもってこいの場所です。

 

 

つまり、SNSのユーザーの主目的は「コミュニティの場」と言うことです。

 

ところが販売目的の人がSNSに入ると、「売り込み」ばかりしたがります。

「今なら〇〇円」「こんなサービスがある!」と言う感じです。

特にFが頭文字のSNSはその傾向が強く、ライトなコミュニティを求める若年層は毛嫌いする傾向にあります。

 

友達作りのために参加下飲み会で、売り込みばかりされたらどんな気分になりますか?

白けてしまって途中で帰りたくなりますよね。

実はSNS上での売り込みはこれと同じで、嫌われる元です。

 

SNSは徹底的に「売り込み」を控えて「コミュニティー形成」に尽力しましょう。

特別な案内を頻繁に送ってはいけません。

 

まずは「信頼関係」「友達関係」を築くことが優先です。

焦りは禁物、せっかくの人脈を大切に育てましょう。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/