人間は時に悩み、時に立ち止まり、時に迷います。

常にポジティブで前向きで全速前進状態ではなく、考える瞬間も訪れます。

 

しかし、いくら考えても完璧な答えは生まれてきません。

こんな時、自分の直感を信じて即断即決する人が大きな成功を納めるケースが多々あります。

 

今回は「決断力の早さ」についてお話します。

【おすすめ書籍】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

成功要素の一つは「決断力」の素早さ!

 

人生の目的達成や成功を掴み取る方法はいくつか存在しますが、直感を信じて即断即決した場合に良い効果が現れるケースが多くあります。

私も仕事を習い始めた頃に上司から言われた言葉は「仕事は遅いと良い物が生まれない」という事でした。

 

ジックリと素材を吟味し、完成イメージをリアルに高め、気持ちを頂点まで上昇させたら一気に仕事に取り掛かり、ゴールまで一直線です。

この集中力が成功を生み出し、短時間で素晴らしい成果を生み出します。

 

これは仕事だけでなく、迷う時の決断も同じです。

ジックリ迷い、素材を吟味し、そして集中して短時間で即断即決する力が大切です。

 

いつまでもダラダラと時間を掛けて悩むようなものは、結局は「くだらないもの」でしかありません。

本当にピーンと来るものには迷いがありません。

 

 

ところが、判断基準があいまいであったり、普段から優柔不断な性格の人は要注意です。

いざという時に決断できず、折角のチャンスを見過ごしてしまいます。

 

大切なシーンでミスをしないためにも、普段の生活から「直感」を信じで「即断即決」する習慣が必要です。

服を購入する時、食事やお弁当を選ぶ時、何かを購入する時は出来るだけ直感を信じて即断即決してみましょう。

 

普段から判断基準を明確にしておくと、重要なシーンで迷うことはありません。

迷うということは、本能が「NO」のサインを出している証拠ですから断るのが理想です。

 

うまくいく時に迷いや障害は出てきません。

何故か上手く行かない、気分が乗らない時は「No」のサインなので避けるように心がけましょう。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/