ブログに動画にホームページ管理。

何かと必要になるのが「写真」と「動画」です。

 

無料サイトにもたくさんの画像がありますが、ここ一番と言うときはやはり自分で撮影した画像が必要になることがあります。

そんなときに便利なカメラが「スマートフォン」です。

 

今回は「スマホカメラに一工夫で見違える写真」についてお話しします。

【おすすめ書籍】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

スマホカメラに一工夫で見違える写真

 

最近のスマートフォンに付属するカメラの性能は一眼レフを圧倒するほど高性能です。

小さな本体からは想像もできないほどの機能を有しているので驚きです。

 

しかし一眼レフには一眼レフの良さがあり、未だに本格的な写真は一眼レフが圧倒的優位です。

そしてなんといってもその性能を最大限に発揮するのが「レンズ」です。

 

本体よりもレンズのほうが高価で、中には車より高額なレンズも存在します。

一般人が気軽に手に入れられるような代物ではありませんが、その美しさは一眼レフならではといえるでしょう。

 

あると便利な一眼レフと高級レンズですが、なかなか普通の人ではハードルが高すぎます。

そこで便利なものがスマートフォンによる写真撮影です。

 

 

最近のスマートフォンのカメラには「ボケ」を利用することも可能になり、パッと見は一眼レフと間違える美しさです。

写真の現像や加工ソフトも豊富で、スマホ一台あれば写真や動画撮影は十分賄える状態です。

 

しかし、もう一つ工夫するだけで、一眼レフに負けない素晴らしい画像を生み出すことができます。

それは「スマホ用レンズ」の活用です。

 

一眼レフのレンズとは異なり、性能はそれほど高いものではありませんが、比較的リーズナブルに入手可能です。

望遠レンズや広角レンズなどのラインナップが豊富で、自分の利用用途に合わせてスマホに挟むだけです。

 

多くはクリップ式になっているので、単純にカメラレンズに挟むだけの手軽さ。

これだけで写真が見違えるように変わります。

是非一度お試し下さい。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/