「金の切れ目が縁の切れ目」などという言葉もありますが、人間関係はお金だけで繋がっているわけではありません。

営業や人脈拡大を目指す場合、単に金銭的繋がりだけでなく、人と人のコミュニケーションが非常に大切です。

 

目先の利益や金銭だけ追うのではなく、生涯のお付き合いが出来るお客様を確保することは大切です。

今回は「契約とご縁と人間関係」についてお話します。

【おすすめ書籍】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

契約とご縁と人間関係

 

先日、1年間のコンサル契約を締結していた業者様と契約満了となりました。

コロナの影響もあり非常に厳しい状況にあり、契約延期には至りませんでした。

 

さらに追い打ちを掛けるように、そのクライアント様のパートナーが大きな病気のために手術をすることに。

精神的にも金銭的にも非常に厳しい状況に立たれていたのですが、親身になって励まし続けたことで気持ちが和らいだと嬉しいお言葉を頂きました。

 

契約は切れても、恐らく人間関係は継続するでしょう。

パートナーさまが落ち着いたらまた次の新事業計画もあるようなので、少し様子見してから良いご提案ができればと考えています。

 

目先の利益を追求する業者もいますが、やはり人間関係は重要です。

相手の気持に立ち、何を求めているのか、今何を必要としているのかを真剣に考えて上げる必要があることを痛感しました。

 

 

話は変わって、現在自宅の外壁塗装を計画しているのですが、調査に来たまま連絡もない業者が数社…。

さらに、資料を間違えて別のお宅に投函したという業者も…。

 

競合が増えて過当競争になっている業界の特徴かも知れませんが、初回訪問後に連絡もなし…。

これでは良い評判が生まれることもありません。

 

目先の利益追求するばかりで、お客様の真の問題解決を考慮されていない典型と言えるでしょう。

たとえ見積もりだけでも、全力を尽くす!

これが本来の営業のスタイルであり、人間関係を構築する最も基本的なものではないでしょうか。

 

ご縁を大切にし、人間関係を構築すれば、焦らなくてもしっかりとした結果に結びつくでしょう。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/