飲食店であればランチタイムやディナータイムは忙しい時間帯ですが、中途半端な時間は「客待ち」の状態が続きます。

また、足元が悪い天候であれば客足も少なくなり、時間を持て余すことがあるでしょう。

 

これは飲食だけでなく、事務職でもある話です。

労働時間の全てにおいて忙しいという状態はなく、どこかにふと「空き時間」が存在しているはずです。

 

今回は、このようば「スキマ時間の活用」についてお話します。

【おすすめ書籍】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

スキマ時間を活用する仕事術

 

個人事業主やフリーランスとして活躍されている人であれば、スキマ時間ではなく、数日間のすき間が出来る場合もあるでしょう。

溜まった事務処理や財務処理を行なうこともOKですが、それでも時間を持て余すことがあるかも知れません。

 

予定が立たない状況の中で過ごす数日間は苦痛でもあり、不安のネタでもあります。

こんなスキマ時間を有効活用するためには「複業」を持っておきましょう。

 

特にネット系の複業はオススメです。

どのような仕事をしていても、専門的な知識や経験は金のネタになります。

 

クラウド上でお仕事がもらえるサービスが多く存在します。

期限内であれば時間にとらわれずに復業することが可能です。

自分の仕事の量と合わせて調整すれば、スキマ時間を有効活用できるでしょう。

 

 

オススメの複業は「ライター」です。

事務職の人でも、専門的な知識はなからず有しているはずです。

その知識や経験を生かした文章を作成するだけでお金がもらえます。

 

もっとハードルの高いHP作成や動画作成は良い収入になりますが、作業も大変です。

サクッと終わらせることができるライターや、アンケート、データ入力などから始めると良いでしょう。

 

作業評価が上がるほど仕事が受注しやすくなるので、マメにコツコツ実践していくことがオススメです。

ちょっとした時間も無駄にしない、この気持が大切です。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/