よくある質問の一つに「無料ブログと有料ブログのどちらが良いか?」と言うものがあります。

実際には甲乙付け難い一長一短な性質を持つ双方のブログですが、あえて言うならば「有料ブログ」をオススメします。

 

なぜか?

その理由も交えてお話しします。

 

【9/4に新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

 

「有料ブログ」と言えば、言わずと知れた「サーバー設置型の「WordPress」や「MovableType」のようなCMSを指します。

レンタルサーバーを用意して、ドメインを取得するため、「有料」と言う扱いになりますが、実際は格安ドメインや格安サーバーを利用すれば、大きな負担はありません。

 

対して「無料ブログ」は、アメブロやnote、Seesaaブログ等々、たくさん存在しています。

 

無料ブログは最初から有名どころのドメインを利用するため、有料ブログより上位表示されやすいと言う特徴があります。

しかしそれは「最初のうち」だけです。

利用する期間が長くなるにつれて、以下のような特徴が現れてきます。

 

・長期的な運営の場合は有料ブログより上位表示され難くなる

・サービス運営会社にブログを突然削除される可能性がある

・余計な広告が表示される

 

 

長期的なSEO観点に加えて、最もリスクが高いのが「ブログの突然削除」です。

最近では無料ブログでのアフィリエイトやリンクもOKとなってきていますが、理由も分からないまま削除されるリスクがあるのは依然として変わりません。

コツコツ育てたブログが、ある日突然削除…となると、目も当てられません。

 

もちろん、無料ブログでも「バックアップ」のシステムが存在しますが、ドメイン自体が削除されてしまうので、また一から作成し直しです。

 

その点、有料ブログには「突然削除」のリスクがありません。

CMSである「WordPress」や「MovableType」を利用して運営するため、少しばかり専門的な知識は必要ですが、初心者でも1冊本を読めば理解できるような仕組みです。

 

「無料ブログ」に対して「有料ブログ」のメリットとしては以下のものがあります。

 

・長期的な運営では、無料ブログより上位表示されやすい

・突然のブログが削除されるリスクが無い

・デザイン・機能面などのカスタマイズ性が高い

 

なんと言っても有料ブログは、カスタマイズ性の高さ半端ありません。

テーマとプラグインを使えば、全く別物に変化する多様性は驚く以外ありません。

 

私自身も長年「WordPress」を愛用していますが、ブログとしての機能以外にも、ホームページ作成や、自動記事収集ソフト等に変化します。

この多様性がなんと言っても有料ブログの最大のメリットです。

もちろん奥が深いジャンルなので、勉強する必要性は増えますが、学べば学ぶほどにWordPressの魅力に惹かれるでしょう。

 

無料ブログと有料ブログ、どちらか一方を選択しろと言われたら「有料ブログ」ですが、実際は両方を上手に活用する事が大切です。

面倒な作業にはなりますが、無料ブログを活用しつつ、有料ブログをメインとして利用する事が最強集客手法です。

 

簡単ですが、本日は以上です。

ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/