先日の記事で「量は質を凌駕する」と言うお話をさせて頂きました。

ブログだけでなく、仕事も勉強も、先ずは質よりも量を優先して取り掛かることが重要です。

 

しかし、いつまでも「量」だけ優先していてはいけません。

徐々に質を上げる工夫も大切です。

 

今回は記事の「質」を上げる工夫の一つのコツをお話しします。

 

【9/4に新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

 

記事は量産だけでは魅力が生まれません。

読者の立場からすれば「読みたい!」「良い情報だった!」と言う良質なコンテンツが必要です。

 

単純にニュースのネタをそのまま引用して転載するだけでは、良い情報であっても魅力が全くありません。

事実だけを正しく伝えるのではなく、あなたらしさの「魅力」を入れて差別化する必要性があります。

 

ライバルとなるブログはこの世にたくさん存在します。

例えばあなたがケーキ屋さんで、ブログを書いているとしましょう。

ライバルは星の数ほど存在するはずです。

 

ではどうやって差別化するのか?となると、あなたならではのオリジナル性を出し、魅力あふれるブログを構築しなければなりません。

 

単純に差別化すると言っても簡単な作業ではありません。

いくら差別化しても、読まれなければ意味がないブログです。

 

差別化をする前にこの2点をしっかりと踏まえてから差別化を行いましょう。

 

 

差別化の前に重要になる要素はこの2つです。

1.ワクワク感

2.安心感

 

気分が萎えるような記事を読みたいと思いますか?

ネガティブな感想しか持たないブログを読みたいと思いますか?

思いませんよね!

 

そうです、ブログには「ワクワク感」「安心感」がある事が重要です。

 

読んでいて楽しい!

読んでいて役に立つ!

読んでいて夢が膨らむ!

こう言う記事が最高です。

 

つまり!書き手のあなた自身が「ワクワクする」「安心する」「夢が見える」記事が最も読者の心に刺さります。

自分がどんな事に「ワクワクするのか?」「安心するのか?「夢が持てるのか?」をネタ探しのヒントにして記事を作成してみましょう。

 

あなた自身がワクワクしないような記事は読者も好みません。

書き手も読み手も「ワクワク&安心」する記事が最高のコンテンツです。

 

単にお役立ち情報だけを記載する必要はありません。

夢をリアルに描き、想像させてあげる事が最大の差別化にも繋がります。

 

簡単ですが、本日は以上です。

ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/