ブログを利用していると、どうしても気になる「稼ぎかた」として、アフィリエイトとアドセンスが出てきます。

せっかくブログを更新しているなら、ブログからの収入が入ると嬉しいですよね。

 

ところが、ブログ初心者の場合はどちらが利用価値があり、オススメであるの判断が難しいといわれます。

どちらも基本的には、広告バナーなどをクリックしてらって報酬を得る方法の一つです。

 

今回は、自分に向いているのはどちらか、「アフィリエイトvsアドセンス」についてお話します。

 

【新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

 

どちらがオススメか?の前に、両方の特徴を再度整理しましょう。

大きく区分けすると、アフィリエイトは「成果報酬型」、つまり商品や購入に至れば報酬を頂ける仕組みです。

それに対してアドセンスは「クリック報酬型」で、広告を押すだけで報酬が得られる仕組みです。

 

これだけを説明すると「お!アドセンスのほうが楽でいいじゃん!」となるのですが、ちょっとお待ち下さい。

両方をしっかりと比較して検討しましょう。

 

アフィリエイトの仕組みは、自分のブログに貼り付けた広告をクリックしてもらいます。

その後に商品やサービスを購入したらし報酬が発生する仕組みで、高額なものも販売可能です。

中には1案件で数万円の報酬がゲットできる高額案件もあります。

 

アドセンスの仕組みは、自分のブログやサイトに適合した広告が自動で表示されます。

自分で広告を選択するのではありません。

また、クリックするだけで報酬に繋がりますが、報酬単価が「安い」のも特徴です。

つまり、数をクリックしてもらわなければ大きな報酬にはなりません。

 

 

さらに分かりやすくまとめてみました。

 

【アドセンスのメリットと特徴】

・クリックされるだけで簡単に報酬になる
・広告は自動表示
・自分で商品やサービスを選択しない

 

【アドセンスのデメリット】

・稼げる報酬額が低いのでたくさんの読者が必要
・アカウントが停止する可能性がある(実際私も過去に停止になりました)
・中にはまったく稼げないジャンルがある

 

【アフィリエイトのメリットと特徴】

・稼げる金額に上限が無い
・商品やサービスを自由に選択できる
・自分のブログやサイトに合ったバナーを貼れる
・アクセス数が少なくても高額報酬GETの可能性がある

 

【アフィリエイトのデメリット】

・初報酬を獲得するまでに一定以上の時間が必要
・売りやすい商品を見つけなければ稼げない
・関連するキーワード選定が重要

 

結論から言えば、ラクを優先するなら「アドセンス」で、金額を重視するなら「アフィリエイト」です。

一応併用することも可能だとはいわれますが、過度にアフィリエイトバナーを貼ると急にアドセンスが使えなくなることもあるので要注意です。

 

実際に私も過去にアドセンスが急に停止になりました。

その点アフィリエイトバナーはそのような危険性はありません。

 

記事の量がかけるなら「アドセンス」、質で勝負するなら「アフィリエイト」と考えるほうが良いかも知れませんね。

あくまでも参考記事です、ご自身の好きなほうで頑張ってみましょう。

ちなみに私は「アフィリエイト重視派」です。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/