アフィリエイトに比べると報酬単価が低いものの、クリックだけで報酬GETのアドセンスは魅力満点です。

とくにブログ初心者の場合、どんなアフィリエイトが良いのか判断ができません。

 

アドセンスなら自動で広告を表示してくれるので、タグを貼り付けておけばあとはお任せ。

そんな便利なアドセンスですが、使い慣れていないと設置方法がちょっと難しいという問題があります。

 

今回はアドセンスにオススメな設置方法を紹介します。

 

【新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

 

 

WordPressでブログ運用している条件と、アドセンスの申請が済んでいる状態でのお話をします。

まだアドセンスが取得できていない方は先に申請を行い、広告の貼り付けが出来る状態から始めてください。

アメブロ等の無料系ブログでは利用できない場合が多いのでご注意を!

 

アドセンスは「広告用タグ」を貼り付けることによって表示されるようになります。

しかしこの貼付けが結構面倒くさいというのが正直なところです。

 

更新の度に記事に貼り付けることも可能ですが、非常に面倒な作業です。

任意の場所に貼り付けることが可能ですが、手間がかかる作業は避けたいですよね。

 

かと言ってウィジェットに設置する方法では、スマホの場合はクリックされる確率が下がります。

できれば記事の文中に自動的に配置したいですよね。

 

 

そこでオススメするのが「プラグイン」です。

WordPressを利用したブログを運営されているなら、いくつかのアドセンス用のプラグインが存在しています。

 

ただし、かんたんな設置が可能なものや、少し複雑なものが有るので要注意!

私がオススメするプラグインは「Quick Adsense」です。

 

記事内で、完全に任意の場所に広告を設置できるわけではありませんが、設置が非常にかんたん!

文中、文末、moreタグの下、という風に選択可能で、初心者でもすぐに設置できる手軽さです。

 

私も何度かアドセンス用のプラグインを利用しましたが、この「Quick Adsense」が非常にすぐれもの。

まだアドセンスを利用していない人は早く申請をして広告収入も目指しましょう。

 

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/