幸せになりたいと願う…

豊かになりたいと願う…

欲しい物を引き寄せたいと願う…

 

しかし叶う人とそうでない人が必ず存在します、不思議なほど明確に。

なぜうまくいく人はトントン拍子で、そうでない人は苦難が多いのでしょうか?

 

実はそれ…「不安」「ネガティブ」「マイナス」に集中していませんか?

今回は、願望実現の基本とも言うべき「コアな部分」についてお話します。

 

【新刊が出ました!】

常に仕事に振り回されていませんか?

いつも時間に追われていませんか?

 

「超集中力を手に入れて時間を有効活用するスキルを身につけよう!」

 

2020年9月4日発売!Amazon・全国の書店で好評発売中! 

↓ ↓ ↓(青文字を押すとリンクが開きます!)

短時間で成果を出すスゴイ集中力

不安が成功の妨げ

 

願望実現や成功の法則としてよく「引き寄せの法則」が語られます。

私も色々と学び、実践を重ねてきた中で、「うまくいく人」と「そうでない人」には明確な差があることに気づきました。

その差とは「不安」を抱いているのか?そうでないのか?と言うことです。

 

不安やネガティブなイメージに気持ちの焦点を当てると、見事にそれが現実化します。

決して空想の世界の話や、スピリチュアルな話ではなく、脳科学的にも実証されています。

人間には、注意を引くものを自然と集める性質があるのです。

 

例えば「〇〇と言うバッグが欲しい」と思うと、やたらと〇〇と言うバッグを持つ人が目に付きます。

今までも〇〇と言うバッグを持つ人はたくさんいたのですが、気づかなかっただけです。

そして意識がさらに〇〇と言うバッグに向き、手に入れる方法を最短で探し出すのです。

 

つまり、強く意識を向ければ向けるほどに手に入るのが「引き寄せの法則」の原理です。

ところが…「幸せになりたい」「豊かになりたい」と願うものの、逆に不幸を引き寄せる人がいます。

 

 

「お金が欲しい」と強く願えば、お金が引きよると勘違いしている人がいます。

その願望の裏側にある意識は実は「今お金が無い!お金が無い!」というものです。

つまり願望を強くすればするほど「お金が無い」現実が引き寄ります。

 

え??と思うかも知れませんが、「不足」「不安」「無い物ねだり」をしている限り、意識はマイナスの方を向いて引き寄せているのです。

だからこそ、この不安を克服しない限り望むものは引き寄りません。

 

ではどうすれば良いのか?それは簡単です。

「不安」を捨て去り、真に望むものに意識を向けるだけでOKです。

 

と簡単に書いていますが、「不安」を捨て去ることは容易ではありません。

文字で書けば一言なのですが、実践するのは難しいものです。

ダイエットと同じで「食べなければ痩せる」ということですが、実践が難しいのが「不安」の克服です。

 

不安を克服することは簡単ではありませんが、まず「不安」を持っていることに気付きましょう。

コレが大切な一歩です。

そしてなぜ「不安を抱くのか?」を考えてみましょう。

 

また続きは改めて記事にします。

先ずは「不安」に気付く、意識が不安に向いている事を知る…これが成功のスタートです。

 

本日は以上です、ご清覧ありがとうございました。

原則として、当ブログは毎日午前8時ちょうどに配信予定です。

 

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
集客・マーケティングの疑問・質問受け付け中!
どんな些細な事でもお答えします。
【疑問・質問受付フォーム】
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/