いくら良い記事を大量に作成し、たくさんの読者を集めても、「良い記事だったな」で終わってしまえばブログの意味がありません。   応援してくれる読者様をさらに虜にし、ハードユーザーとして育てる必要があります。 その […]